22
オチガビワイナリー

私共のOcciGabi Wineryは現在日本中に10はあるが20は無いと言われる「まともなワイナリー」のトップクラスを自認しております。
「まともなワイナリー」の定義とは、外国の液体や生食用ぶどうを一切使用せず、醸造蔵のまわりをワイン専用畑で取り囲んだワイナリーのことです。すべてが揃っております。長期熟成型の設備が合理的に配置された地下醸造蔵、全敷地を展望するレストラン、札幌・小樽の山々を遠望する試飲カウンター、建物を取り囲む大きな西洋庭園、そして以上すべてを包み込むようにレイアウトされた広大なワインぶどう畑等々。
先日CaliforniaはNapa在住の二人の女性が来訪しましたが、「まるでナパに居るみたい」と言って長時間私共と話し合って行かれました。皆さん、是非お訪ねください。

今回販売予定ワイン2種類